令和3年度スローガン 攻め護る 未来都市SAPPOROの創造

トピックス

2021.12.22 『令和3年度12月例会』開催報告

令和3年12月21日(火)17時00分〜18時30分
北海道経済センター8階 Bホールにて令和3年度12月例会が開催されました。

コロナ禍により昨年度は一切の活動を自粛としたため、12月例会は令和2年度と令和3年度合同の卒業式とし卒業生総勢21名を送るセレモニーとなりました。
感染予防対策を徹底し集合が密にならないよう来場者数を制限してオンライン中継も準備しハイブリッドでの開催としました。

うち卒業生参加者17名

卒業証書授与式では卒業生代表スピーチとして小針副会長が青年部での想い出を語られました。


卒業セレモニー『2年分の想いを込めて』では卒業生がグループに分かれて登壇し青年部での活動を振り返り想いをお話されました。


卒業記念品『鼈甲柄高級耳掻き』を卒業生代表として道又常任理事が受け取られ青年部メンバーへの感謝とそれぞれのポジションでの活躍を期待する言葉を掛けられました。


青年部活動も徐々に再開されていく中で卒業生の門出を大勢のメンバーとお祝いすることができ、青年部として本来の在り方を再確認できる例会となりました。

PAGE TOP